借入前の自己チェック


まずは現在の自分の状況について考えてみる事が大切です。以下の点についてよく検討してみてください。

今、本当に必要なお金かどうか考えてみる
使用用途が適切であるかどうか、もう一度よく考えてみましょう。使用用途がギャンブル資金などと言うのはもってのほかです。また、借入目的が生活費である場合も要注意です。これを機会に自分の生活を見直す必要があります。切り詰めてなんとかやっていけるようであれば借入は必要ありません。

出来れば、家族・友人と話合ってみる
家族や友人に知られたくないというのは当然の心理ですが、一度話し合ってみる事をお勧めいたします。内緒にしておくことは簡単ですが、何らかの形で迷惑をかけることになるかもしれません。何かあった時のために、あらかじめ話しておいた方が安心できます。

自分の収入で返済できるかどうか検討する
一般的に、毎月の返済額が月収の二割を超えると返済が難しくなると言われております。実際に毎月の返済額がいくらになるか計算してみましょう。現在の収入と照らし合わせてみて、不釣合いであれば副業などを検討してみる必要があります。健全な消費生活を送る為にも、毎月の返済額は一割以内であることが望ましいのです。
ページトップへ
[消費者金融について]へ


Copy right(C)2009
頼れる金融
All Right Reserved.



無料で簡単!
無料ホームページ ホムペ倶楽部
ホームページ作成!