信用情報機関とは?


銀行や消費者金融などが申込者の返済能力を判断するための情報を提供する情報機関で、基本情報・延滞や未払などの事故情報・現在の借入件数や金額等を提供しております。
主な信用情報機関は
銀行系:全国銀行個人信用情報センター(全銀協)
信販系:日本クレジット産業協会(CIC)
消費者金融系:全国信用情報センター連合会(全情連)
外資系:株式会社シーシービー(CCB)
その他:株式会社テラネット(テラネット)

共有の情報ネットワークで延滞等の事故情報を照会し共有しています。
因みに、三ヶ月以上支払いが遅れブラックとして登録されるという状況は、CICの場合個人の登録情報の事故区分に異動と記載され、全情連の場合は延滞と記載されます。
ページトップへ
[消費者金融について]へ


Copy right(C)2009
頼れる金融
All Right Reserved.



無料で簡単!
無料ホームページ ホムペ倶楽部
ホームページ作成!